Home » 技術紹介 » 特殊加工印刷

特殊加工印刷

特殊加工印刷とは

特殊加工印刷は、シルクスクリーン印刷・インクジェット印刷・カッティング・貼り加工・樹脂盛り加工・アクリル素材カット等、様々な印刷・技術・素材を組み合わせて、高品質なオリジナル製品をお作りする印刷技術です。これは、不可能を可能にする当社の最も得意とする分野で、納品したお客様には大層驚いていただきました。
当社の製品作りは、材料・加工・印刷・カッティング技術等、それぞれが非常に多岐に渡っております。今まで諦めていらしたことも、是非一度プリソニックにご相談ください。
また、オリジナル製の高いノベルティ商品をご希望のお客様も是非お問い合わせください。

 
シール用の紙に加工の違うインクを載せ、さらに同デザインの印刷をして樹脂盛り加工をした立体的なシールです。
同じデザインでも、シールの素材が変わると出来上がりの印象が違います。
樹脂盛りステッカー >>

カーボン素材に見える特殊加工印刷例

このプレートは、素材にカーボン繊維が使いたいけれど高額になるため、ご相談をいただきました。
この、カーボン素材にみえるアクリル板は、実は印刷なのです。
特殊な複数の印刷技術を用い、特殊な方法で貼り合わせを行ってこの製品に至ります。
また、裏側にも違う印刷が可能なので、車やバイク等レースの入場チケットにもご利用いただいております。
たった一枚から大量ロットのご注文まで、カットの形や大きさも含めて、ご要望にお答えすることができます。


 

▲ページの先頭へ戻る

特殊加工の主なアイテム

■スポットクリア
加工スポットクリアは、印刷表面を部分的に「つや出し」の状態に仕上げる特殊加工です。
対象物をリアルに表現したい時や、鮮度などを効果的に仕上げたい時などに使用します。

 
■蓄光インキ印刷(スクリーン印刷)
蓄光顔料に光りを吸収させて、暗闇で発光する特殊インキを使った特殊加工です。
用途に応じて発光顔料を加減でき、従来のものよりも残光時間が大幅に長くなりました。
 
 
■スクラッチ印刷(スクリーン印刷)
スクラッチインキを用いた「当たりくじ」等でお馴染みの特殊加工印刷です。
スクラッチインキは、蒸発乾燥速乾性の隠し文字用シルバーインキを使用し、隠ぺい力及びスクラッチ剥離性に優れています。
下地を隠し、コイン、爪などで容易に削り取ることができます。
 
■ブラックライト印刷(スクリーン印刷)
ブラックライト蛍光ランプは、蛍光物質を光らせる作用があります。
素材に特殊なインキを印刷すると、通常光では見えなかった印刷物が浮かび上がって、暗いところでは鮮やかに発色し、幻想的な雰囲気をかもし出してくれます。
ディスプレイ、舞台装置、広告宣伝、イベント会場など多くの分野で活用されています。
 
■浮き文字加工(スクリーン印刷)
浮き文字加工は、特殊な製版方法と印刷技術により、インキを厚く盛って、文字を浮き上がらせる特殊加工印刷です。
目の不自由な方の為にエレベーターなどの文字表示に使われています。
 
■パール印刷(スクリーン印刷)
パール印刷は、角度を変えると色が微妙に変化する特殊加工です。
上品でおしゃれな感じに仕上がります。
 

■カラー印刷(スクリーン印刷)
スクリーン印刷は元来単純な色の印刷とされてきましたが、見本の絵は、アクリル板に裏刷りカラー分解(CMYK分解)により、120線を出して複雑な色やグラデーション効果も表現した特殊加工印刷です。
性能の良いインクや製版、印刷技術の向上により、これまでのスクリーン印刷では不可能だった線数の印刷が可能になりました。

 
■樹脂盛り(ポッティング)加工
樹脂盛り(ポッティング)とは、表面をウレタン樹脂で覆うことによりレンズ効果が生まれ、立体的になる特殊加工です。
また、樹脂盛りには静電気防止効果や滑り止め効果があり、携帯電話のシールや女性用サンダルの滑り止め商品としてご利用いただいております。
見本は、アルミ製ヘアライン加工のシール素地に、スクリーン印刷で色を載せてオリジナル化し、樹脂盛り仕上げをした特殊加工シールです。
画像:サンプル・・・M★ZONEのシール
 
■プレート加工(インクジェット・スクリーン印刷)
特殊な形のアクリルプレートの両面に、裏表に全く違った印刷をする等といった、複雑なご要望にも対応できます。
車やバイクレースの入場チケットやメンバーズカード等にもご利用いただいている特殊加工です。
 
▲ページの先頭へ戻る
© 2007 株式会社プリソニック 2001-2008