Home » 技術紹介 » スクリーン印刷

スクリーン印刷

スクリーン印刷とは

シルク印刷は、通常の印刷インクと違い「耐久性」「耐光性」「耐水性」に優れ、
「水と空気以外」にはほとんどのものに印刷可能だといわれています。
紙はもちろん、ガラス・プラスチック・合成樹  脂・金属・布などほとんどの素材に形状を問わず印刷でき、さらに畜光・ツヤ出し等の加工 を盛り込むことも出来るので、
オフセット印刷への付加価値付けとしても十分効果を発揮する印刷です。

■主な印刷アイテム
○ステッカー  ○Tシャツ ○キーホルダー ○工業部品
○カード ○トレーナー ○パネル ○電子部品
○スクラッチ印刷 ○エコバッグ ○銘板 ○看板等成型品


 

プリソニックのスクリーン印刷の特長

プリソニックのスクリーン印刷は、スクリーン印刷の長所を生かしながら、別の印刷を加えたり他の材料と組み合わせたりして、独自性の強いオリジナル印刷を得意としております。
サンプルのステッカーは、バイクのマフラーに貼っても十分耐えるアルミを使用した、耐熱性と耐久性に富んだオリジナルステッカーです。
特長として、スクリーン印刷では出しにくいグラデーション加工を施し、カッコよさを追求しました。

すくりーん印刷

 

【写真の説明】

これは、スクリーン印刷では不可能といわれたグラデーションを生かして、複雑な色合いを表現したステッカーです。
カラーは、CRYK分解をすることにより通常のスクリーン印刷よりはるかに線数の多い印刷をして、微妙なグラデーション効果を出しました。
シール部分の素材はアルミ製で、アルミを使用することにより、高温の場所に貼っても支障がありません。

カーボン素材にスクリーン印刷したメンバーズカード

これは、本物のカーボン地にシルクスクリーン印刷をしたものです。 熱に強く、独特の風合いを持った素材です。

スクリーン印刷サンプルへ >>
▲ページの先頭へ戻る
© 2007 株式会社プリソニック 2001-2008